税理士としてのテーマ2020.12.21

2021年度税制改正、脱ガソリン車へ・・・

おはようございます!

今朝は、5時事務所にイン。

この時間外はマイナス3.5度、激寒(汗)

2021年度税制改正大綱のテーマその⑨、

車検時の自動車重量税に適用する「エコカー減税」、

現行よりも高い環境性能基準を求める新基準導入へ。

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車などは、

初回と2回目の車検時で免税。

クリーンディーゼル車、EVなどより環境性能が劣るため、

一律2回の免税対象から外れる。

ガソリン車やハイブリッド車は、新燃費基準達成状況により、

120%達成は2回免税、90%達成は初回のみ免税など段階的に。

世界で脱ガソリン車の動きが進む中、

エコカー減税の起源は23年4月末まで。

福島正伸さんの

夢を実現する今日の一言は、

「選んだ道は

常に正しい

自分が選んだ道ならば

後悔はない」

です。

さあ、今日も楽しんで

いきましょう!

TOPページ