税理士としてのテーマ 一覧

税理士としてのテーマ

2021.09.17 米国、増税へ・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 米国は増税へ、法人税率を現在の21%から 26.5%に引上げへ。 個人富裕層に対する増税も、個人所得税の最高税率を 現在の37%から39.6%に上げ、株式などの譲渡益への […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.09.14 税務調査、臨場型リモートで・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 コロナ禍での税務調査、国税局調査課所管の大法人には、 調査官が法人に臨場したうえで法人のWEB会議システムを 用いる「臨場型」リモート調査が行われることも。 今後は、資本 […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.09.13 今後の生前贈与は・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 相続税の税務調査、生前贈与の課税強化へ。 富裕層の相続税節税対策として行われる生前贈与、 贈与税は2022年税制改正の大きなテーマに。 生前贈与財産は、現行の相続開始前3 […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.09.08 ふるさと納税、これほど経費が・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 総務省が7月末に公表した「ふるさと納税に関する現況調査結果」によると、 令和2年度のふるさと納税の受入額は、 約6,725億円の過去最高を更新。 ふるさと納税の募集に要し […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.09.06 インボイス制度、取引先が免税事業者かどうか・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 令和5年10月1日から導入されるインボイス制度。 消費税の免税事業者からの仕入は、原則として、 仕入税額控除の対象外に。 取引先が適格請求書を発行できない免税事業者で あ […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.08.31 2022年度税制改正、日本は・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 2022年度の税制改正、各省庁からの要望が今日締め切り。 コロナ対策や脱炭素などの減税要望が中心に。 英国や米国などの先進国は法人税の増税など、 コロナ対策で支出した巨額 […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.08.19 消費税のインボイス制度が・・・

おはようございます! 今朝は、5事務所にイン。 令和5年10月1日に導入させる消費税のインボイス制度、 国税庁がQ&Aを改訂。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zei […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.08.18 富裕層増税へ・・・

おはようございます! 今朝は、5事務所にイン。 富裕層への増税、日本だけでなく世界で。 米国では、上位1%の富裕層が所有する資産の割合は全体の4割を超え、 日本は先進国の中で最も低い11%。 金融所得課税の税率引き上げや […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.08.06 民事信託実践会、第3講開催・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 埼玉で民事信託実践会の今期第3講を開催。 ツールを活用しながら自社株信託などの提案を 会員相互で再度確認。 今回も充実した実践会でした! 福島正伸さんの 夢を実現する今日 […]

続きを読む

税理士としてのテーマ

2021.08.02 税務署からの「お尋ね」には・・・

おはようございます! 今朝は、5時事務所にイン。 税務署から郵送等で連絡がある「お尋ね」。 このお尋ね書類は、国税通則法に定める質問検査権の行使ではなく、 あくまでも「行政指導」の一環として提出を要請されているもの。 こ […]

続きを読む

1 / 12712345...102030...最後 »